手芸クラフトのギフト〜TUKUMO(つくも)

TUKUMO BLOG
つくもブログ

2019年5月29日

まち針ストリングアートで壁面に飾る看板を制作!広島県呉市にある有料自習スペースを明るく彩ります!(^^)!

  • お知らせ
  • まち針ストリングアートの作り方
  • まち針ストリングアート作品集
  • コラム

こんにちは!『TUKUMO』ブログ管理人の森川です。

昨日、広島県呉市にある有料自習スペース【KUREBA】の壁面を飾る看板?壁掛け?を制作してきました(*^^)v

 

自主スペースのPRになれば良いなという思いと、広島県は手芸用針の地場産業であり、なおかつ呉市には弊社しか手芸用の針を作っている会社はないので、呉市を盛り上げたい!という思いの中、みんなで一生懸命作り上げました!!

 

私は作り方の説明や補修を主に行おうと思っていたのですが、皆さんうまかったので一緒に制作しました。

 

〈KUREBA壁掛け制作風景〉

 

まち針をさしただけでもとても綺麗です(*^^*)

 

制作は3人~4人で行い、だいたい4時間くらいで出来上がりました。

制作場所はイッコー建築事務所さんで行いました。

 

皆さん本当に良い人たちで感謝です(#^.^#)

 

 

糸をかけていくと文字がはっきり見え、遠くからでも存在感が出てきます。

糸は基本的にはランダムにかけていきました。

 

「こうがいいかな?やっぱりこっちがいいかな?」といいながらみんなで作っていくのはコミュニケーションも取れるので良い時間でした(#^.^#)

 

手作りのモノなので温かみもあり、万が一壊れたとしても簡単に修正が出来ます。

壁に掛けた時はこんな感じでしょうか

 

カラフルなものは好奇心や知育効果もあるといわれているので学習スペースには最適の壁掛けになったと思います(#^.^#)

TUKUMOのコンセプトの1つに「多数対一」というものがあります。


主には結婚式の際に、みんな(多数)が新郎新婦の為に1つの想い出を作っていくというものです。時間をかけ糸をつないでいき、つないでいる時は新郎新婦の為に時間をかけ作っていく。

出来上がったものは新郎新婦にプレゼントする。


というものです。

KUREBAの看板は新郎新婦のような個人にプレゼントするようなものではないのですが、勉強やスキルアップという自分の中での戦いを行っているチャレンジャーたちの、束の間の休息の際に、すこしでもほっこりしてもらったり、癒しを与えれるような作品になってほしいという想いで制作しました。

たとえるならば、砂漠の中のオアシスのようなイメージでしょうか?!

 

呉市の繁栄の為にもたくさんの人が集まり【KUREBA】を利用して自分の夢に少しでも近づける人が多く出てきてくれることを願っております。


有料自習室 KUREBA(くれば)

広島県呉市西中央1丁目5-7SKビル5F

(JR呉駅より徒歩5分 ハローワーク呉隣)


 

インスタにもアップしているので見て頂けると嬉しいです。

フォローしていただけるともっと嬉しいです!(^^)!

最後まで拝見していただき有難うございます。

 

Instagram;tukumo.craft
YOUTUBE;つくもチャンネル
検索方法;まち針ストリングアート

Amazon;まち針ストリングアート

TOPへ戻る