手芸クラフトのギフト〜TUKUMO(つくも)

TUKUMO BLOG
つくもブログ

2019年2月22日

称賛・感動の嵐!結婚式でのまち針ストリングアートの制作過程です。

  • まち針ストリングアートの作り方
  • まち針ストリングアート作品集
  • コラム
  • 結婚祝い

こんにちは!『TUKUMO』ブログ管理者の森川です。

本日は以前にも簡単に紹介した結婚式でプレゼントしたまち針ストリングアート作品をもう少し詳しく紹介します。

というのも、一生に1回の結婚式なので良いものが作りたいと思い、プレゼント用の試作制作していました。

その試作で作ったものを展示会で展示したのですが非常に評判が良かったためどのようにして作ったのかをアップしたいと思います。

1.まずは下絵を描きます。

下絵なので雰囲気重視ですね

写真は当日撮った集合写真を飾ってもらう、もしくは制作した人みんなの写真を飾る予定でした。

結果的には近くにいない人も制作に参加してもらったので当日集合写真を飾ってもらうことにしました!!

2.まち針ストリングアート製作

(これは本番でプレゼントした作品の途中経過です。)

土台スポンジを4つ使い製作していきます。

土台スポンジの大きさは16㎝角なので4つ使うと32㎝角です。

人数分小さなハートを作り複数人で作っていきます。

オレンジはAさん、黄緑はBさんのように作り、だれが作ったか分かるようにメッセージカードを作った色のハートに付けていきます。

小さなハートを作るとランダムに真ん中の大きなハートに糸をかけていきます。

その際に糸を切らずに大きなハートに糸をかけていきましょう。

「みんなが新郎新婦の為に時間と想いを込めて作る」

この気持ちが大事です(#^.^#)

作品を作っている間は必ず新郎新婦の事を考える時間があります。

これって遠くにいる結婚をする友達や合う回数の減ってきた友達は嬉しいですよね☻

ひさしぶりに会う友達とも作品の作り方説明や作品の意味を伝えると円滑に取り掛かることが出来ることやコミュニケーションの話題にもなります!

3.完成したものを額に入れます。

  

最後に完成品を額に入れて完成です。

この度は特別に額を知り合いの建築会社の方に作っていただきました。

そして結婚式の余興で制作過程をムービーにして流しました。

その風景はいずれYOUTUBEにアップできればと思っております。

 

当日は「すごい」「かわいい」「えぇ~」「(笑)」(たまに笑いあり)など大好評でした(#^.^#)

次回はいつ結婚式があるか分かりませんがもっとクオリティーを高めて作りたいなと思います。

みなさまも是非挑戦してみてください。

 

Instagram;tukumo.craft
YOUTUBE;つくもチャンネル
検索方法;まち針ストリングアート

 

TOPへ戻る