手芸クラフトのギフト〜TUKUMO(つくも)

TUKUMO BLOG
つくもブログ

2019年6月14日

まち針ストリングアートの『こだわり』!そして作り続けて50年の『匠の技』!!世界でオンリーワンのまち針がここにはある! 第2弾

  • Amazon販売
  • まち針ストリングアート作品集
  • ガラス玉まち針
  • コラム
  • 広島針

こんにちは!『TUKUMO』ブログ管理人の森川です。

まち針ストリングアートのこだわりとして広島県の地場産業でもある手芸用針の中から『ガラスまち針』についてご紹介します。

第2弾はまち針ストリングアート 花束の贈り物に使われているガラスまち針のご紹介です。

第1弾のまち針ストリングアート 春告げ小鳥はこちらです▶▶▶ CLICK

 

 

まち針ストリングアートに使用しているまち針は、世界でも弊社しか作っていないオンリーワンのまち針がほとんどになっております。

どこがオンリーワンなのかという質問が多いのですが、カラーと長さとガラス部分のバランスになっております。

長さは25㎜に統一し作っており、通常のまち針よりも短いです。

そしてガラス部分とのバランスですが、短いまち針はまち針頭部分も小さくなってしまうのですが「TUKUMOのガラスまち針」は25㎜と短いながらもガラス頭部分が約3㎜の大きさになっており割と大きめに作っています。(通常だと2㎜~2.5㎜)

大きくすることにより、ガラスの可愛さや綺麗さが際立ち、なおかつ手に取りやすい仕様となっております。

こちらも細かい部分ではあるのですが「TUKUMOのこだわり」となっております。

 

そして一番はカラーですね!!

見て頂いた人のほとんどの方が言ってくださるのですが、

「まち針ってこんなかわいいのあったんじゃね!」や「かわいい!これはまち針なん??」など見たことがないのでインパクトがあるようです!(^^)!

嬉しい限りです(*^-^*)

ありがとうございます🌸

 

まち針ストリングアート花束の贈り物に使われているガラスまち針です。

赤いガラスまち針

通常の赤色ではなく朱色のような赤にしております。

真っ赤だと血の色が連想されることや、主張が激しく周りの個性を消してしまうことから朱色のような赤にしました。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

白いガラスまち針

※真っ白ではなく少しクリーム色のような白にしております。

真っ白よりも温もりのある色になります。北欧デザインのようなほんわかしたデザインには最適のカラーです。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

紺色ガラスまち針

青色に見えますが紺色のガラスまち針となっております。

落ち着いた雰囲気の紺色になっております。アジサイのような花を作成する際に活躍します。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

深緑色ガラスまち針

緑ではなく深い緑色です。

草木にあうような深い緑色になっております。花などを作っていく際に大活躍します。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

透明青色ガラスまち針

ガラスにしか出す事の出来ない透明色の青色です。

ガラスならではの透明色の青色となっており、きらきらとした輝きが特徴となっております。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

透明水色ガラスまち針

ガラスにしか出す事の出来ない透明色の水色です。

透明色は通常の不透明の色と比べ主張をしすぎないという傾向があります。

ワンポイントでさりげなく使ったり、アウトラインを主張させたくないときなどに活躍します。TUKUMOオンリーワンカラーです。

 

透明ガラスまち針

※透明色のまち針です。

一般的にはどこに刺したか分からなくあるので使われることが少ない透明色です。

糸のみを強調したい場合や、雪や雨を表現する際に使用で来ます。

 

「まち針ストリングアート 花束の贈り物」には分かっているだけで

6色の『TUKUMO オンリーワンカラー』が使われています!(^^)!

このようなオンリーワンが出来るのも地場産業として、50年作り続けてきた『職人の匠の技』があるからこそです。

 

インスタにまち針ストリングアート作品集を多数アップしているので見て頂けると嬉しいです。

フォロー、コメントしていただけるともっと嬉しいです!(^^)!

最後までご覧いただき有難うございます。

 

Instagram;tukumo.craft
YOUTUBE;つくもチャンネル
検索方法;まち針ストリングアート

Amazon;まち針ストリングアート

TOPへ戻る