手芸クラフトのギフト〜TUKUMO(つくも)

TUKUMO BLOG
つくもブログ

2019年7月11日

🌸大歓迎🌸 まち針ストリングアートをワークショップに取り入れたい方へ!!

  • お知らせ
  • まち針ストリングアート作品集
  • コラム
  • ワークショップについて
  • イベント
  • 展示会

こんにちは!『TUKUMO』ブログ管理人の森川です。

有難いことに、まち針ストリングアートの

ワークショップを「開催したい」「取り入れたい」という

お問い合わせが、増えてきております☆彡

 

本当にありがとうございます(∩´∀`)∩!!!!!!!!

 

そこで、本日は、『まち針ストリングアート』

‘‘自身のワークショップ取り入れたい,, もしくは ‘‘まち針ストリングアート講師として活動したい,, 

という方へ、ご案内をしたいと思います。

 

※ まずは一度、まち針ストリングアートを制作してみてください(Amazonにて販売中)

釘と木の板を使う従来のストリングアートとは異なり、垂直にまち針を刺したり、糸をかける際の力加減にコツが必要です。

実際に制作してみたうえで、

 


まち針ストリングアートのワークショップについて。

● 電話orインスタorお問い合わせのどこからでも良いので、ご連絡ください。

(「HPを見ました。」と言ってもらえると、その後のお話がスムーズになります!)

● まち針ストリングアートのコンセプトに共感、共有をお願いします

(難しく聞えるかもしれませんが、とってもシンプルです。詳しくは下記に記載しています。)

 

基本的にはご連絡いただき、コミュニケーションを取ったうえで

「是非お願いします」という流れで話を進めていっております。

しかし、1つだけ条件を出さしていただいております!!

それは・・・・・

 

弊社の「つなぐ・とめる・おもう」というコンセプトに共感していただくことです(*^^*)

 

弊社が「TUKUMO」ブランドやまち針ストリングアートを作ったきっかけはHPにも記載している通り、

『TUKUMO』コンセプト

弊社の提供できる商品(モノ)やサービス(コト)を通じ、自分が楽しいときや嬉しいとき、人にモノ・ゴトや想いが伝わるとき、その喜びを人と共有出来たり、共感してもらえることの“小さな幸せ”をより多く体験してもらいたいという想い。

まち針ストリングアート  コンセプト

『つなぐ・とめる・おもう』

糸でつなぎ、針でとめる。思いを込めて作った作品は、人と人をつないでくれます。

というストーリーがあります。


 

「つなぐ・とめる・おもう」というコンセプトは使用シチュエーションによって様々な変化を遂げます。

 

例えば結婚式の場合は

家族や友人など新郎新婦と所縁のある人たちが、まち針ストリングアートのプレゼントを作っていきます。

たくさんの人が新郎新婦を祝福する想いを込めながら、一人一つハートを作ります。

制作を通してたくさんの人たちが繋がり、絆となり、絆は人と人とを繋ぎとめます

このような経験は、かけがえのない想い出になると思いませんか。

プレゼントは、新郎新婦の想い出になり、2次会や後日談として家族・職場の人とのコミュニケーションの中心にもなります(^O^)/

「多数 対 一」というコンセプトに変わるのです!!

(結婚式についてくわしくはこちら▶▶▶ CLICK!

この根源にあるのは「つなぐ・とめる・おもう」です。

 

他にも様々な使用シチュエーションがあり、「つなぐ・とめる・おもう」というコンセプトも様々な形に変化しますが、大事なことは「まち針ストリングアートを行っているその場所が常に楽しい空間」であることです😁

 

長々と書いてしまいましたがとりあえず連絡いただければ大丈夫です!

ご連絡お待ちしております(*‘∀‘)

 

インスタにまち針ストリングアート作品集を多数アップしているので見て頂けると嬉しいです。

フォロー、コメントしていただけるともっと嬉しいです(^^)!

最後までご覧いただき有難うございます。

 

Instagram;tukumo.craft
YOUTUBE;つくもチャンネル
検索方法;まち針ストリングアート

Amazon;まち針ストリングアート

TOPへ戻る