手芸クラフトのギフト〜TUKUMO(つくも)

TUKUMO BLOG
つくもブログ

2021年3月30日

【簡単便利!】衣類から飛び出したほつれた糸ってどうすれば良いの?!そんな疑問を解決します!!

  • Amazon販売
  • 機能性商品

こんにちは!『TUKUMO』ブログ管理人の森川です。

 

本日は一家に一つの必ず持っていたほうが良い便利アイテムのご紹介です!!

 

その便利アイテムとは・・・『ほつれ補修針』です(^O^)/

 

一家に一つ!簡単にほつれ糸が直すことが出来る『ほつれ補修針!!』


ほつれ補修針を使うことでほつれ糸、飛び出している糸を簡単に補修できます。

細い針と太い針の2種類が入っていますので、使用用途(生地の目の粗さや糸の太さ)によって使い分けてください。

 

【ほつれ補修針の使用対象物】

セーター、ズボン、スカート、学生服、毛糸製品、タオル、ニット、ハンプ生地製品、ジャケット、

カーテン、クッションカバー、ベットカバーなど

あらゆる布製品にご利用できます。

 

 

仕様実例


①ズボンにほつれ糸を発見(-_-;)

長年愛用していたズボンにほつれ糸(飛び出している糸)を発見・・・

緑のズボンに黒い糸は良く目立ちます。

 

※この際にほつれている糸を切ったりしては絶対にダメです!

切った場所から次第に糸がほどけていき、穴が開いてきてしまいます(-_-;)

最終的にズボンは着れなくなってしまいます・・・

 

では、どうすれば良いのか・・・

 

そんな時にほつれ補修針の登場です!!

 

②ほつれ補修針を使いほつれ糸を補修

ほつれている部分にほつれ補修針をさし込みます。

 

この時出来るだけ糸が飛び出している根元に針をさし込んでください。

 

針を表から裏へ引く抜くだけです!

ほつれ補修針の使用方法は、針を表から裏へ引く抜くだけです!

 

ゆっくりと針を引き抜いてください。

 

ほつれ補修針の原理は針上部のざらざらとしたヤスリ状の部分に秘密があります。

そのヤスリ状の部分がほつれている糸を絡めとり、ほつれ糸を裏側にもっていってくれます!

 

④補修完了!

補修完了です(#^.^#)

1度の補修は5秒から10秒で直すことが出来ます。

 

 

まとめ


小さなお子様がおられると、外で元気に遊んできては服がうっかり引っかかり糸が飛び出してしまっていることが良くあったりします。

大人の場合でも(私のように)気に入っている服を何回も使用していると服が傷んできてしまいます。

 

そのような時に、ほつれ補修針を使用すると気になるほつれ糸、飛び出してしまっている糸を簡単に補修することが出来ます!(^^)!

 

失くさないように、保管に便利なシール付き

針は細く、小さいモノなので失くしてしまう事が多々あります。

 

そのようなことを少しでも防げるように保管に便利なシール入りにしております。

 

一家に一つあると便利なほつれ補修針はAmazonで販売しておりますので気になる方は是非手に取ってみてください(#^.^#)

 

また、各種材料、まち針ストリングアートキットはAmazonで販売しております。

下記にリンクがついていますのでこちらも是非ご覧になって下さい。

最後までご覧いただき有難うございます。

 

Instagram;tukumo.craft
YOUTUBE;つくもチャンネル

HP検索;まち針ストリングアート

Amazon販売;TUKUMO

無料型紙;型紙テンプレート

 

 

 

TOPへ戻る